≪人生≫ ~阿曽さん~

先日、母の実家の寺で「晋山結制」と言う式があり親族として出席してきました。この式は寺の住職が代わりし、新たに就任する事を祝うもので華やかなものでした。その後に先代住職の三回忌法要があり最後に善宝寺住職より挨拶の中で「先代住職は80年の修行を終わられてご逝去されました」とこの世での人生を修行と例えておられた事に納得させられました。私も与えられた天寿を全うした時に己のこの世での人生に悔いや後ろめたさを残さぬ様に日々の生活(修行)に務めたいと思いました。

≪勘違い≫ ~井上さん~

6月も終盤となり、暦の上では夏になっているようです。特に夏になると気になるのが、少し動いただけでも出る汗です。この汗はエネルギーを消費していると思いがちですが、これは体温調節の為の汗で、実際はエネルギーの消費になっていないそうです。私もエネルギー消費になっていると思っていたので、少しでも多く体を動かすように心がけたいと思いました。

≪確認する≫ ~星野さん~

私が毎日通勤で使用している車ですが2~3カ月くらい前から異音がしていました。先週、車屋に行く時間があったので見てもらったら、左フロントタイヤのボルトが手で回せるくらい緩んでたと言われ、ゾッとしました。タイヤ交換は今までも子供から手伝ってもらっていて、ボルトの閉め忘れなどが無かったので、今回は確認をすることもなく作業を終えていました。今まで大丈夫だったから今回も大丈夫と思わずに、確認することはとても大事なことだと実感させられました。

≪習慣化≫ ~佐藤さん~

以前、朝礼で習慣化について話す機会がありましたが、習慣化なるまでには最低でも約3週間はかかるそうです。私が1番「習慣」を認識するタイミングは、毎月来る1日です。必ずと言っていいほど、安全標語が変わる1日の唱和は皆さんバラバラですが、日数が経過すると区切る場所や、イントネーションが揃っていることに気付きます。3日坊主が得意な私でしたが、今はやろうと決めたことをやらないと気持ち悪かったり、負い目を感じたりするので、それが結果的には習慣化していたのかなと思います。日々の小さな積み重ねではありますが、自分にとってプラスな事なので、引き続き無理をしない程度に頑張っていこうと思いました。